14/8/1 飯舘村 猫撮るレポート4:小夜ちゃんまたね

まだ、蕨平にいますよ。

■交差点の家@14:20

雨が小降りになってきました。
中断していた除染作業も再開するようです。
給餌BOXの中に猫の影、僕の姿に気づき給餌台の上に登った君は「ウルイ」さんだね。この前も会ったね、元気そうでよかったよ。
20140801-_2NT8788

近づくと身を引く、でもご飯をくれる人と思っているのかダッシュで逃走はしない。
20140801-_2NT8792

あ、またそこに登ったね。
左目から流れる目やにが気になります。でも、目薬をさせるほど人との距離は近くありません。
なつっこくない猫の不調は自然治癒に任せるしかありません、ずっとこうやって生きてきたんだからと思うしかありません。
20140801-_2NT8812

警戒するも逃げず。きっと食いしん坊が勝ってるんだね、意外とかわいいかもしれないね。
20140801-_2NT8835

旨々ウエットとカリカリを補充して次へ向かうことにします。
人がいなくなったら食べてねー@14:35

 

■栗の碑バス停

この日も「フキ」はお留守でした。
おーい、どこいったんだよ?食いしん坊さーん。
20140801-_2NT8841

放射能が降り注いでも木々は活き活きとして見えます。
20140801-_2NT8846

神々しくさえ感じられます。
20140801-_2NT8848

 

■柵ワンコと3匹の猫たち@15:15

飼い主さんのケアが良いと聞いていましたので、寄らなくてもいいかなと思いましたが、せっかくここまで来たのでね。
こんにちは、三毛さん。
20140801-_2NT8869

キジトラ?ムギワラ?の女の子さんも、こんにちは。
キジトラ男子は不在でした。
飼い主さんが帰宅した形跡がありましたので、旨々のウエットを少量。
20140801-_2NT8886

柵ワンコは、はじめ僕が近づいても眠ったままでした。
飼い主さんにご飯をもらいかわいがってもらって満足していたんでしょうね、よかったね。
オヤツをどうぞ。
アオッパナでてるぜ、大丈夫か?
20140801-_2NT8903

この頃には、青空が顔をのぞかせていました。
20140801-_2NT8912

みんなまたね。@15:28

 

■交差点の家(帰り道)@15:35

あ、猫影だ!ラビちゃんかな…
いいえ、はじめましての「タラ」ちゃんでした。薄い色のサビ猫のと呼べばいいのですかね?
目付き以外はとてもかわいいですね 笑
20140801-_2NT8916

そ、そんな目で見るなよ…
20140801-_2NT8921

わ、わかったよ、帰ればいいんでしょ、帰れば。@15:42

 

■小宮牛舎のBOX

「小夜」ちゃーん@15:59
ああ、もう16:00です、このくらいの時間になると精神的圧力を感じ始めます。
そろそろ本気でマキマキしないと予定の訪問先を回りきれない計算。
20140801-_1NT8340

なにそれ、かわいいじゃん。
20140801-_1NT8347

タッタッタッ、駆け寄ってくるなんて…かわいいじゃん。
20140801-_1NT8352

で、しっぽを立てて餌場に連れて行こうとするのも、かわいいんです。
20140801-_1NT8356

ドライフードは残っていました。
アライグマが入っていることを突き止め、登りにくいように工夫のされた給餌台です。ボランティアの「まだお」さんが改良をしてくれたそうです。
改良部分の写真を撮り忘れ&ピンぼけごめんなさい。
20140801-_1NT8359

待ちきれない小夜ちゃんは、車の近くで旨々しました。
20140801-_1NT8361

そして、急いでいてもいい猫モデルさんに会えば話は違います(笑)
伸び写真がちゃんと撮れたから白状しますが、以前あせってせっかくの伸びをピンぼけのまま連写したことがあります…ここで。
「ちゃんと撮れてるの?」
20140801-_1NT8374

おもいっきり斜めってるけどかわいいからいいんです(笑)
20140801-_1NT8387

「ちゃんと撮ってよね」
20140801-_1NT8439

腹白
20140801-_1NT8445

いい顔
20140801-_1NT8495

ありがとうね、またね。
20140801-_1NT8514

小さくて黒いから小夜。
小さい体で、アライグマの群れが訪れる場所で生き抜いています。
飼い主さんの避難から3年以上、野生との境界のない世界を生き抜いてきました。
飄々とした態度を見ていると、いつだって生きて会えるのが当たり前と錯覚しそうになります。

またね。

小夜ちゃんとバイバイする。@16:35

日没まであと2時間くらいでしょうか…さぁいよいよ飯樋地区の給餌BOX巡りの旅がはじまります。

 

つづく

 

■応援よろしくお願いいたします。

私のネットショップ「ねことる商店」にて、上村雄高写真展『Call My Name 原発被災地を生きる犬猫たち』のポストカードの販売をしております。
飯舘村で撮影した犬猫たちのポストカードで、7枚セットが2種類各1000円です。
買っていただけると、私の飯舘村での活動資金になります。
応援していただけたらうれしいです。よろしくお願い致します。

>>ねことる商店はこちら

8月上旬発売予定の「キジトラ子猫のポストカード」もよろしくお願いします。

white_set

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
またのお付き合いを、よろしくお願いいたします。

猫ブログランキング参加中です。
バナークリックで応援よろしくお願い致しますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)