飯舘村の犬「マリ」「シロ」の里親募集をします

Call my name 原発被災地の犬猫たち

こんにちは
交通事故に遭った子猫「転」へのカンパと応援、本当にありがとうございます。
転はすっかり回復し、どこに出しても恥ずかしくないピカピカの子猫になりました。
近日中に彼の家族探しをスタートします。引き続き応援よろしくお願いいたします。

転の怪我が幸運にも軽症だったため、医療費が想定より少なく済んでいます。
近く収支報告いたしますが、余剰金が出るほどのご支援を頂きました。
過分にいただいたご支援は、転と同じ境遇の猫や、原発被災地福島県飯舘村の犬猫のために使わせていただきます。

そしてこのたび、2013年から顔見知りの飯舘村の兄弟犬「マリ」と「シロ」の新しい家族探しをすることになりました。
みなさまのご支援がなければ、彼らの未来を拓く場面に関わることはできませんでした。


「マリ」 全身全霊で喜びを伝えてくる無垢の少年を思わせる男子。


「シロ」 小躍りしての大歓喜が常。しかし、控え目で優しい印象を与える優男風味。

■募集経緯

2011年の飯舘村全村避難から7年半余り、マリとシロは家族の暮らしが消えた庭で生きてきました。
飼い主の一時帰宅、ボランティアの訪問、週に4~5回ほどの限られた時間だけ彼らは人と過ごしています。
数年前、父犬「イル」が亡くなり、現在のマリとシロは、母犬「チャコ」と3頭で暮らしています。
飯舘村は避難指示が解除されましたが、彼らの家族は移住し飯舘村に帰還しません。
諸事情で犬たちを新居に連れて行けない飼い主は、犬たちの世話のために飯舘村に通っています。
しかし、80代になった飼い主ご夫婦は、年々運転に不安を感じるようになり、最近では雪の季節の一時帰宅が困難になりつつあります。
先のことを考え、飼い主は犬たちを手放す決心をしました。
「3頭は無理でも1頭なら」と古株のチャコは新居へ。
そして、マリとシロの新しい家族を探すことになりました。

今回の譲渡は、経験豊富なボランティア「ジュピター」さんが舵取りをしてくれます。
私は自分にできることで、マリとシロの力になれたらと考えています。
そして、マリとシロが家族探しのスタートラインに立つための初期医療費には、みなさまからのご支援金を使わせていただきます。
彼らに力を貸してくださり、本当にありがとうございます。

マリもシロも、これまで十分過ぎるほどがんばってきました。
私は彼らの幸せを心から願っています。
出会って5年余り、彼らはずっと人を好きでいてくれています。
透明でまっすぐな心を失わずにいてくれます。
マリもシロも幸せになるに相応しい輝く命です。

今後、ブログやSNSにマリとシロの情報を掲載していきます。
情報の拡散等、応援いただけますとうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

■性格・特徴

『マリ』

性別:男
体重:15kg前後(後日正確な体重を記載します)
種類:甘ったれ大盛りに野性味を少々加えた陽気な雑種

マリは、人が大好き。おやつと散歩に目がありません。食べている時と散歩中は一心不乱に楽しみに没頭。

笑顔、透き通った目

決して恵まれた環境にあったとは言えない彼が放つ輝きに、カメラマンとして数多の犬猫を見てきた私も心ひかれます。
彼の人好きは筋金入り。何年たっても人への親愛は弱まることを知りません。
いつだって、付き合いはじめて間もない恋人との待ち合わせのように、人を迎えてくれます。

時に目やにで薄汚れている彼の瞳。しかし、深い飴色に私は引き込まれます。
目は口ほどに物を言う。
澄み渡った彼の瞳は、まっすぐで深い親愛をたたえる彼の心を映し出しているように見えます。

■健康状態
初期医療を受けた後に記載いたします。

 

■性格・特徴

『シロ』

性別:男
体重:15kg前後(後日正確な体重を記載します)
種類:童顔そのままに無邪気で甘えん坊な雑種

少し頼りなさげな童顔。初めて会った時から変わらぬ末っ子感を放ち続けるシロ。
不遇の7年半を経ても、濁ることのない純真さは彼と暮らす未来の家族の宝物になります。
小粒で少しばかり離れた目とフワフワの被毛が醸し出す柔らかな雰囲気。
シロが放つ100%の笑顔は、まるで当たり前の幸せを持っているかのように感じさせます。
私は被災地にいることを忘れてしまうほど彼に見入り、シャッターを切ったのを覚えています。
人懐っこさはマリに負けず劣らず、犬にもフレンドリーな好青年。

■健康状態
初期医療を受けた後に記載いたします。

 

今後、マリとシロの初期医療を進めながら、里親募集サイトへの掲載など家族探しの準備もしていきます。
が、マリとシロにピンときた方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。
また、譲渡以外でも、預かりのできる方の情報も求めています。

連絡先 kami@nekotoru.com

今後、マリとシロの他にも、猫の保護やTNRができればと考えております。
引き続き、カンパを募らせていただければと考えております。
どうぞよろしくお願いいたします。

■カンパ振込口座

○郵便振替
10070-83055481
カミムラ ユタカ

○他の銀行からお振込みの場合
ゆうちょ銀行
〇〇八店(ゼロゼロハチ) 8305548
カミムラ ユタカ

※収支報告は、私が責任を持ってこのブログで行います。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)