はじめての村(写真展プレ企画)

4月28日から5月3日まで東京渋谷で、ねこの合同写真展「ねこ専」に参加します。

「人が消えた村のねこ 福島県飯舘村の記録」

2012年2月から撮りためた写真から50枚ほどを展示します。

 

写真展開催まで、プレ企画として展示外の写真を掲載し、これまで僕が飯舘村で見聞きしてきたことをお伝えいたします。

写真展にご来場いただける方も、そうでない方も村の犬猫を知る材料のひとつとしてご覧になってください。

 

 

僕がはじめて飯舘村で犬猫に会ったのは2012年2月。

山を越え飯舘村に差し掛かると、ガイガーカウンターがひっきりなしに警告音を発し続けました。

放射能に強い恐怖心を持っていた僕は、いますぐ回れ右したくなったのを覚えています。

ひと気のない風景、ときおり行き交う警察車両。

心を圧迫する居心地の悪さは、これまで体験したことのないもの。

 

最初に会った猫「ピンキー」

閉ざされた窓、干されたままの洗濯物、庭を覆う枯れ葉。

僕は、放射能への恐れに押しつぶされないよう必死でした。

足元に寄り添うピンキーがひとり過ごす長い時間に、思いを馳せる余裕はまだありませんでした。

20120219-_ND32788

 

 

石材店で会った「チロ」

フードを貪る様に、人の消えた土地で暮らす猫たちの生きづらさを見た気がしました。

ここではゴミ漁りさえできません。

20120219-_DSC6501

20120219-_DSC6512

 

 

暗い雰囲気のプレ企画スタートとなりました。

猫たちは未だに出口の見えない現実の中で生きています。

しかし、希望が何もない訳ではありません。

僕なり考えた、私たちが彼らにできること。

写真展でお伝えできたらと思っています。

ぜひご来場ください。

かわいい写真も多いです。

だって、村の猫も私たちの傍らで暮らす猫と同じですから。

20130924-_5HN4984title

写真展 「ねこ専」
2015年4月28日(火)~5月3日(日)
11:00~20:00(最終日17時まで)
ギャラリー・ルデコ 2F・3F
東京都渋谷区渋谷3-16-3
入場料500円・先着2000名さまにプレゼント有り

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
またのお付き合いを、よろしくお願いいたします。

猫ブログランキング参加中です。
バナークリックで応援よろしくお願い致しますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)