14/12/14 飯舘村レポート2:また来るからね

■チーズとムギと仲間たち
■木林森くん

猫たちも一緒のようです、陽射しがありがたいのは。

夏以来かな、「チーズ」のちーちゃんに会いにきたのは。
20141214-_2NT7956

除染の終わった犬たちの暮らす庭。
20141214-_2NT7968

姿を消していました、「木」を刺す風を少しばかり遮っていた垣根も枝も。
20141214-_2NT8018

「林」くん。
20141214-_2NT7988

冷凍庫のような夜を想う。
20141214-_2NT7998

猫たちのおかしさに心が少しだけ緩みます。
20141214-_2NT8004

ひとり付きまとう「ムギ」が、ここの腹ぺこリーダー。
20141214-_2NT8008

うるさい・・・・・・
20141214-_2NT8010

ひとり敷地の奥に暮らしていました、「森」くんは。
20141214-_2NT8026

20141214-_2NT8055

20141214-_2NT8067

腹ぺこリーダー
20141214-_2NT8076

迫り来る。
20141214-_2NT8077

猫族の大移動。「しろび」はチーズの子らしい。
20141214-_2NT8088

黒猫(大)、人なつっこくなってる。僕ははじめてお触りしました。
20141214-_2NT8145

20141214-_2NT8147

ちーちゃん。
20141214-_2NT8135

は、腹ぺこリーダー・・・・・・
20141214-_2NT8139

ちーちゃん。
20141214-_2NT8157

は、腹ぺこリーダー・・・・・・
20141214-_2NT8152

氷を舐める。
20141214-_2NT8167

除染の風景

時折、ダンプが通り過ぎます。この先に放射性廃棄物の仮置き場があります。
20141214-_2NT8174

20141214-_2NT8179

20141214-IMG_3334

20141214-IMG_3337

 

■みーちゃんの家

長いアプローチを登った先に暮らす飼い猫の「みーちゃん」。
20141214-_1NT5503

空のえさ場。
20141214-_1NT5507

車に乗れば人が帰らないのを知っているのだと思います、この子は。
20141214-_1NT5514

除染の風景。

20141214-IMG_3340

20141214-_1NT5509

20141214-_2NT8186

とにかく人の後をついてきます。
20141214-_1NT5519

仏頂面と歓喜のしっぽで。
20141214-_1NT5522

とにかく人に向かってきます。
20141214-_1NT5531

20141214-_1NT5532

100%の親愛をまっすぐに向けてくる命たちに、人はどうこたえればいいのでしょうか・・・・・・

20141214-_1NT5543

車に乗れば人を少しだけ留められるのを知っているのだと思います、この子は、本当に。
20141214-_1NT5566

この日、いちばんキツかった瞬間。
20141214-_1NT5580

また来るからね。

としか言えませんでした。

 

つづく

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
またのお付き合いを、よろしくお願いいたします。

猫ブログランキング参加中です。
バナークリックで応援よろしくお願い致しますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. nekotoru

    MEG YAMASHITAさま
    読んでいただきありがとうございました。
    このブログには「読者になる」という機能がありません、すみませんです。
    更新の際はTwitterやFacebookでお知らせしていますので、よろしければフォローや友達申請などしてください。
    Twitter:y_kamimura
    Facebook:上村 雄高
    です。
    これからも飯舘村の犬猫のことを伝えますので、読んでいただければうれしいです。

  2. MEG YAMASHITA

    初めて知り切ない想いになりました。
    読者になりたいですが、このブログの事がよく分からないので、また読めたらいいです…。Facebookからこちらをしりました。
    ありがとうございます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)