おーあみ避難所写真館その弐

福島被災猫シェルター おーあみ避難所写真館 No.2

出演 おーあみ避難所の猫のみなさん

ゴウと学者のぞいてる
======================================
学者さん(左)とゴウくん(右) 【里親さん募集中】
何かを見つめてました・・・たぶん、アレだな
======================================

ご飯待ちスタンバイ中のみなさん

======================================
ご飯待ち・・・スタンバイ中のみなさん 【里親さん募集中】
たかのくん(右)ゴウくん(左) 落ち着いているようにみえてソワソワ中
======================================

先日、福島原発20キロ圏内犬猫救出プロジェクトのおーあみ避難所へ猫達の撮影に行って来ました。「里親募集サイト用の写真を・・・」ということで、
猫の顔と名前を確認しつつの撮影、だいぶみんなのこと覚えましたよ!

猫たちは福島の原発被災地から保護されてきているので、少なからず苦労をしているはずなのですが、おーあみ避難所で過ごすうちにすっかりかわいい飼い猫になって、のんびりゆったり過ごしていました。

でも、ここがこの子たちのゴールではありません。

おーあみ避難所には、約60匹の猫が暮らしています。
猫のお世話をされているボランティアさんたちは、猫達にたくさんの愛情をそそいでいます。
だからこそ、みんな人に心を許し穏やかでかわいい表情をしているのだと思います。

ですが60頭いると、食事、投薬、掃除などなどのお世話をしながら、
すべての猫が満足するまで手をかけることは、時間的に無理があります。
ですから、おそらく甘えたいのを我慢している猫もいるはずです。

もし、猫を飼おうと考えている方がいらっしゃいましたら、
そんな子たちを引き取り、目一杯の愛情を注いでいただけたらと思っています。

たかのくんかわいい

======================================
たかのくん 【里親さん募集中】
たかのくん、かわいい(´∀`*)ポッ キジトラはやっぱりかわいい(´∀`*)ポッ
======================================

ぶいあくびおわり
======================================
ブイくん 【里親さん募集中】
あくびをし終わったところ。ブイくんがシャイなので、僕はまだ触ったことがありません。
======================================

なぎらあくび
======================================
なぎらちゃん 【里親さん募集中】
ストーブの近くを離れたのは、ごはんを食べるときだけ・・・
======================================

あんののび
======================================
アンちゃん 【里親さん募集中】
真顔でのび
======================================

ライチにゃー
======================================
ライチちゃん 【里親さん決定】
先日、おーあみ避難所のボランティアさん宅へ里子に行きました!おめでとう♪
里親さんのブログもぜひご覧ください→「ライチのこと(つづき)
======================================

クロくん油断してる寝

======================================
クロくん 【里親さん募集中】
おーあみ避難所のベテラン?さすがに油断してる寝
======================================

あっかです

======================================
あっかくん 【里親さん募集中】
9月まで人のいない街で暮らしていたのですが、今やすっかり家猫だね、よかったよ。
======================================

あびもんねてる
======================================
アビモンくん 【里親さん募集中】
子供猫のため、空気が読めません・・・けど、とてもとてもかわいいです。
はっきりいっておすすめです!
======================================

波平とぱんだ
======================================
波平くんとぱんだちゃん 【里親さん募集中】
おーあみ避難所には、母性の強い?オス猫が何匹がいまして、こんなほのぼのした光景を
目にすることができます。
======================================

いかりカメラ目線
======================================
いかりくん 【トライアル決定!おめでとう】
最後はやっぱりマニアックデザインのいかりくん!
お食事中だというのに、カメラ目線をいただきました。
ちなにみ、この写真にかなりたくさん猫が写っていますが、
おーあみ避難所で暮らす猫のごく一部ですよ(-_-;)
======================================

 

「福島原発20キロ圏内犬猫救出プロジェクト」のfacebookページができました!
ぜひ「いいね!」をポチッと、応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

「福島原発20キロ圏内犬猫救出プロジェクト」のfacebookページ

 

以下、前回記事からの転載になりますが、引き続きご協力をお願いいたします。

「おーあみ避難所」へのご支援をよろしくお願い致します。

おーあみ避難所では、今もボランティアさん、活動資金、支援物資などなど、
多くの方の力に支えられて日々の運営がされています。

しかし、人手、お金、フード、猫砂、どれもなんとかやり繰りしているのが現状ではないかと感じます。

時間が経てば経つほど、震災や原発事故、被災地への関心が薄れていくためか、
最近では少しずつ支援も減ってきているとも聞いています。

これから先も長く続いていく活動です。
どうか、ひとりでも多くの方に継続的なご支援をいただければと、
いち猫好きなフォトグラファーとしてお願いいたします。

大網さんのおーあみ避難所では、保護頭数の増加にともなって、
犬猫たちの治療費、入院費等の医療費として、毎月かなりの額が必要になっています。
過酷な環境で生き抜いてきた猫の中には、状態の悪い子や継続的な治療が必要な子も多数います。

おーあみ避難所で保護されている子たちが、これからも幸せに向かって過ごせるよう
みなさまからのご支援を、よろしくお願い致します。

ご支援について詳しくは<福島原発20キロ圏内犬猫救出プロジェクト 寄付金募集について>を御覧ください。

 

猫ブログランキング参加中だ、にやん。
バナークリックで応援、よろしくお願いします、にやん♪
順位があがると「にぼし」がもらえるのです、にやん。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

(=^・・^=)

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)