14/7/13 飯舘村 猫撮るレポート3:会いたかった猫

マメの家を後にして、いざ蕨平へ
長泥がバリケードで封鎖されていますので、ぐるりと遠回りです。
最初の目的地に到着@12:15

■白ラブの家

この日もかわいいニコニコで迎えてくれましたよ、「ラブ」ちゃんです。
20140713-_1NT7947

純粋さが透けて見えるきれいな目をしていますよね。
20140713-_1NT7952

前回持っていったウェットフードをあまり食べなかったので、今日は違うのを…
でも、やっぱりボリボリとドライフードを食べ始めました。
単にカリカリ派なのかな。
それにしてもいい音「ボリボリ」
おいしそに食べてくれるのを見ていると、こちらもニコニコです。かわいいね。
20140713-_DSC1675

あっ、食べた。
20140713-_1NT7966

「ごちそうさまワン」
20140713-_DSC1694

本当にいい表情を見せてくれます。
寂しい思いをしているのに、人のことをずっと好きでいてくれているんです。
20140713-_DSC1707

なにそれ…
そんな風に見送られると、すごい帰りにくいんですけど。
聞きわけのよいいい子です、そんなにいい子じゃなくてもいいと思うんだけどな…
それとも、人が来ていなくなるという経験を重ねて、帰ってしまう人は引き止められないと諦めているのでしょうか…
ごめんね。また来るから。
20140713-_2NT7954

自転車の主は、きっとラブちゃんと遊んで育ったんだろうな。
20140713-_2NT7956

雨が降り出してきました。

 

■チビの家

給餌BOXはカラカラ
お皿の汚れ方をみると猫ではない動物が入り込んでいるような気がします。
猫はあまり汚く散らかさないですからね。
20140713-_2NT7959

雨あしが強くなってきました。
20140713-_2NT7963

あっ、「セリ」見っけw
20140713-_2NT7967

一度遠くに離れると、ご飯を食べ始めてくれましたよ。
そっと近づいてパシャリ
瞬間的ですが、かわいい表情もしてくれます。
20140713-_DSC1764

前回はじめて会った時よりも、目が怖くない。もしかして覚えてくれてるのか?
20140713-_DSC1765

「1.93」マイクロシーベルト毎時、地上1mあたりの放射線量です。
人が住んでいいのは「0.23」マイクロシーベルト毎時以下です。
「放射能で人が住めなくなった土地で猫たちはたくましく暮らしている」
「たくましく?」
「違うでしょ。そんな風に暮らさざるをえなくしたのは人間です。猫のたくましさを言い訳にこの状況を当たり前として受け入れてはダメだよ」
と自問自答。
20140713-_1NT8010

 

■イチローの家

ドライフードが残っていました。
猫だけが食べていれば、そうそう空っぽになることはありません。
20140713-_DSC1771

猫不在。
20140713-_2NT7983

7月13日、まだワールドカップブラジル大会の開催期間中でした。
スポーツは好きです。
スポーツには人の心を元気に熱くする力があります。
しかし、同時にそれは人の目を大切なことから逸らすためにも使える力です。
20140713-_2NT7988

 

■交差点の家

誰だ?
20140713-_2NT7993

「ウルイ」だ。
日比さんのブログで調べましたよ。あまり姿を見せることがないようで、登場回数が少なく大変だったんだよウルイさん。
ちなみに最新では「飯舘村訪問日記475 2014/07/05」でした。
20140713-_2NT7996

近づくとひょいと柵を乗り越えて逃げて、遠ざかるとまた戻ってくる。
そんなに怖がらなくてもいいのにさ、持ってきたごはんはしっかり食べるくせにw
20140713-_2NT8035

ムシャムシャ
20140713-_2NT8047

そこに乗るのが好きなのね
うん、それにしてもその目付きがいいね。
20140713-_2NT8060

餌場の前の農地も除染が始まっていました。
20140713-_2NT8066

「2.74」マイクロシーベルト毎時
日比さんの計測によれば地上0cmでは「5」マイクロシーベルト毎時超え。
20140713-20140713-_1NT8018

訪れる客のいなくなってしまった商店
20140713-_2NT8067

 

■栗の碑バス停

ここには「フキ」という人のことが苦手な猫が住んでいます。
日比さんのブログを見ていると、人嫌いのわりによく姿を現します。きっと食いしん坊なのね。
いや、お腹を空かせているのか…
20140713-_2NT8073

しかし、この日は不在。
なんだよつれないなぁ。
20140713-_2NT8078

遠くに離れてみたけど、姿を現さず。
20140713-_2NT8085

 

■3猫と1ワンのお宅

しじみチックな猫たち
ああ、でも改めて見るとそうでもないか。
三毛ちゃんが一番若そうで、一番人なつっこそう。
20140713-_2NT8087

遠巻きに眺める猫たち
20140713-_2NT8097

その2
20140713-_2NT8106

そして、柵ワンコ
メシの匂いで大興奮。
20140713-_2NT8112

 

■交差点の家2

帰り道に交差点の家の前を通りました。
すると、

い、いたっ!

僕が会いたかった猫。
「ラビ」ちゃん!蕨平で唯一人なつっこいというその子です。
日比さんのブログに登場するのを見ていて、会ったこともないのになぜかすごく気になっていたんです。
20140713-_2NT8115

降りてきた、意外と動きが遅いのね。
20140713-_DSC1778

食後の散歩
おそらく彼女の狩りの場であった向かいの農地は除染で草が刈られてしまいました。
20140713-_2NT8132

初対面なので少し警戒されましたが、これからも会いに行けばきっと仲良くしてくれるはず。
飯舘村の犬猫の状況を、全体的に大きく素早く改善することは簡単にできることではありません。
しかし、目の前の一匹一匹の猫の世界を変えることなら、僕にもできるかもしれません。
最近は、そんなことも考え始めています。
20140713-_2NT8154

 

ラビちゃんとバイバイする@15:45

 

●自分用メモ
蕨平の猫たちの名前
日比さんのブログ
飯舘村訪問日記463 2014/06/17
飯舘村訪問日記468 2014/06/24

 

つづく

 

■応援よろしくお願いいたします。

私のネットショップ「ねことる商店」にて、上村雄高写真展『Call My Name 原発被災地を生きる犬猫たち』のポストカードの販売をしております。
飯舘村で撮影した犬猫たちのポストカードで、7枚セットが2種類各1000円です。
買っていただけると、私の飯舘村での活動資金になります。
応援していただけたらうれしいです。よろしくお願い致します。

>>ねことる商店はこちら

postcard_set_a

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
またのお付き合いを、よろしくお願いいたします。

猫ブログランキング参加中です。
バナークリックで応援よろしくお願い致しますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)