名古屋写真展のお知らせ

 

11月3日(祝・火)より、名古屋で「人が消えた村のねこ~福島県飯舘村の記録~ 上村雄高写真展」がはじまっております。14日(土)にはトークイベントに参加させていただきます。

東海地方でははじめての展示となります。名古屋は原発には馴染みのない土地柄とお聞きしておりますが、飯舘村で猫と犬の身に起こったことを知り、「動物の命の重さ」や災害時に「ペットの命を誰が守るか」を考えるきっかけとしていただければと思います。悲惨な写真はありませんので、安心して足をお運びください。

20140701-20140701-_2NT6936

「人が消えた村のねこ~福島県飯舘村の記録~ 上村雄高写真展」

2011年3月の福島第一原発事故による放射能汚染で、福島県飯舘村の全村民6000人余りはいまだ避難生活を余儀なくされています。
そして、「およそ400匹の猫と200頭の犬が取り残され、飼い主の帰りを待ち続けています」
ニュースでは数字に置き換えられてしまう犬や猫たちも、あなたや私の犬猫と何も変わらぬ存在です。野生動物、飢え、暑さと寒さ、そして放射能。彼らは命の脅威にさらされ続けています。

2012年から4年間に、飯舘村で出会った犬猫の記録。
私たちは彼らに何ができるのか?
私たちの意志と行動で世界は変えられると私は信じています。

2015年11月3日(火・祝)~11月30日(月)
11:30〜20:00(月・水・木・日)
11:30〜22:00(金・土)
Café ChatonRouge カフェ・シャトンルージュ
名古屋市中区丸の内一丁目8-39 HP丸の内ビル1F
http://chaton-rouge.com

 

「人が消えた村のねこ トークイベント」

飯舘村で犬猫の撮影を続ける中で見たこと感じたことをお話したいと思っています。今回展示していない犬の写真も多数ご覧いただく予定です。保護猫カフェ・ネコリパブリック代表の仲眞さん、名古屋の動物愛護団体 NPO法人ファミーユ理事の守随さんもご登壇くださるとのことです。
みなさまのご参加をお待ちしております。

11月14日(土)16:00~17:30(予定) 受付 15:30~

★お一人様 2,000円  ワンドリンク・焼き菓子付き
事前予約が必要です (定員24名)

出 演
仲眞麻花さん(保護猫カフェ・ネコリパブリック代表)
守随智子さん(動物愛護団体 NPO法人ファミーユ理事)
上村雄高(写真家)

下記事項をご記入の上、主催者カフェ・シャトンルージュさまのメールアドレスまでお申し込みください。
viadellagatta8110@ninus.ocn.ne.jp
①お名前
②お電話番号
③ご来店人数

詳細⇒「人が消えた村のねこトークイベント」主催者さまFacebookページ

名古屋のみなさまにお会いできるのを楽しみにしております。

 

 

2日夜に搬入、3日は名古屋で過ごしました。
新幹線で2時間足らずで名古屋、行き先表示の「博多」の文字に恐れを感じてひと眠りもできず…夜なのでせっかくの窓際の魅力も活かせず…

 

 

店内は落ち着いた雰囲気、コーヒーの香りを感じながら猫たちに思いを馳せてください。

20151102-_2NT8293

 

 

在廊の合間に名古屋城を眺めてきました。

20151103-_2NT8416

 

 

みなさまのご来場をお待ちしております。カフェ・シャトンルージュさんでご馳走していただいた「ねこまんま」は美味でした。ぜひお試しください。

20151103-_2NT8350

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
またのお付き合いを、よろしくお願いいたします。

ふたつのブログランキング参加中です。
バナークリックで応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 人気ブログランキングへ

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)