米太郎日記5 2015/2/2 ぼくはここにいます

ぼく、こめたろうです。

ぼくはここにいます。

IMG_3902

 

「おまえだれだ?」(悟天)

IMG_3888

 

こめたろうです、ぼく、こめたろうです。

ぼく、こめたろうです。

ともだちになってください。

IMG_3909

 

「ふーん」

IMG_3913

 

「なんかしろいのいますね」

IMG_3949

 

ぼく、こめたろうです。

ぼくはここにいます。

IMG_3956

 

 

お米くんは、FIV・FeLVともに「陰性」。

ノミ・ダニ駆虫済み。

便検査異常なし。

 

いまのところ、僕はお米くんの心を溶かせていません。

ならば、同族の力を借りようと、保護部屋に飼い猫「悟天」を招き入れました。

すると、いままで無を目指していたお米くんの口から溢れだしてきました、小さな胸にしまい込んでいたものが。

彼が求めているのは、親和。

彼も、かけがえなのない存在になれると確信しました、未来の家族の。

切なかわいくなり、体をなで、頭もと手を伸ばしたら、指をかじられました。

手加減してくれましたけど。

こわかったですね、ごめんなさい。

日々起こることや変化に沈没していますが、お米くんの運命を決めるのは僕ですから、がんばらないと。

はやく人への恐れを消してあげたい。

悟天、お手柄です、なでて欲しくて保護部屋に来ただけなのは知ってるけど。

ありがとう。

 

『米太郎日記7 2015/2/12 ともだちぼしゅうちゅう』につづく

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
またのお付き合いを、よろしくお願いいたします。

猫ブログランキング参加中です。
バナークリックで応援よろしくお願い致しますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)