米といねの日記18 2015/3/16 しじみさんとまるまるさん

「米太郎」と「いね」は、原発被災地・福島県飯舘村出身。
人の住めなくなった場所から来て、人の家族になることを目指す彼らの日々を綴っています。

 

 

ぼく、こめたろうです。

よねたろう とよばれても こめたろう ですとせんせいにいえません。

ふゆのまどぎわ、

さ、さむくありません。

20150303-_2NT2654

 

 

よねたろう、あたしのかりかりたべたわね。

20150303-_2NT2796

 

 

あたし、いねっていうの。

しじみさんのかりかりをまちがえてたべてしまったの。

20150303-_2NT2705

 

 

あたしかりかりはなのよ。

20150303-_2NT2808

 

 

あたしはなよめしゅぎょうにでることになったの。

かわいいけいでうりこみたいわね。

だからしろがきとしろまんじゅうに、もうしゃーしないわ。

20150302-_2NT2608

 

 

しじみさんはかんなさんより、こわっ、か、かわいいです。

20150303-_2NT2775

 

 

うえにはうえがいるわね。

20150303-_2NT2667

 

 

おじさん、おじさん、そこあぶないです。

20150303-_2NT2875

 

 

ぼくまるまるだよ。

きみがこめたろうくんなのかだよ。

20150303-_2NT2879

 

 

おとこならきりっとだよ。

20150303-_2NT2881

 

 

まるまるさん、またあったわね。

20150304-_2NT2910

 

 

しじみちゃん、あいかわらずだねだよ。

ねこはうすはただしくつかわないとだめなんだよ。

20150303-_2NT2886

 

 

あるあさ、しじみさんは、はなよめしゅぎょうにたびだちました。

べつにほっとなんかしていません。

ほっ。

20150304-_2NT2931

 

 

あたし、みいさんのおうちではなよめしゅぎょうをするの。(※1)

かわいいけいをつらぬくわ。

20150304-_2NT2947

 

 

こめたろうくん、うちにはいれてよかったねだよ。

そとはあぶなくていやだねだよ。

いてててて。(※2)

20150303-_2NT2889

 

 

ぼくも、しじみちゃんによくしゃーされていたよだよ。

そとよりしじみちゃんのほうがこわいかもしれないよだよ。

しょうこをみせるねだよ。

20140303-_DSC1390

 

 

 

あのときはびびったよだよ。

20140303-_DSC1430

 

 

こめたろうくん、いねちゃん、よろしくねだよ。

20150303-_2NT2871

 

 

※1
長く外猫として面倒をみてきたしじみの里親募集にあたり、僕はしじみへの想い入れが強く冷静な判断ができると思えませんでした。
協調性にやや欠けるしじみの性格を考え、隔離した保護空間を持っているみいさんハハさんに里親募集をお願いすることにしました。
預りをみいさんが、里親募集をハハさんが、お二人が力を合わせしじみの幸せを探してくれます。
お二人とも長く個人で保護譲渡活動を続けてこられ、経験も実績も豊富で信頼できる方です。
しじみを快く受け入れてくださったお二人に感謝いたします。

 

※2
まるまるは、家に住み着いていた外猫です。
猫との喧嘩で耳に怪我を負い血膿を滴らせていたため保護しました。
耳の傷は快方に向かっています。
今後のことはまだはっきりとは決めていません。

 

 

『米といねの日記19 2015/3/17 てりとりい』につづく

 

 

米太郎といねの成長記録は下記からはじまります。よろしければご覧ください。

『米太郎日記6 2015/2/10 さいしょのみっか』

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
またのお付き合いを、よろしくお願いいたします。

猫ブログランキング参加中です。
バナークリックで応援よろしくお願い致しますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)