米といねの日記16 2015/3/5 みけねこ

「米太郎」と「いね」は、原発被災地・福島県飯舘村出身。
人の住めなくなった場所から来て、人の家族になることを目指す彼らの日々を綴っています。

 

ぼく、こめたろうです。

ぼくはどこにもいません。

どうかさがさないでください。

20150302-_2NT2567

 

20150302-_2NT2576

 

あたしのなまえはいね。

あたしはどこにもいないの。

あたしのことはきにしないでください。

20150302-_2NT2569

 

20150302-_2NT2588

 

あしおとがきこえます。

20150302-_2NT2590

 

あたし、しじみよ。

ここはあたしのへやね。

しろがきとこむすめはしゃーでおとなしくさせたわ。

※しじみは1年半ほど家に住み着いていた外猫です。

20150302-_2NT2623

 

あたしおよめにいくことにきめたの。

はなよめしゅぎょうのために、もうすぐおひっこしするの。

20150302-_2NT2611

 

よかったですね。

おひっこしはいつですか?

20150303-_2NT2642

 

うるさいわね。

しゃーするわよ。

20150303-_2NT2636

 

たかいところににげてきました。

ばちばちいってます。

20150303-_2NT2652

 

20150303-_2NT2690

 

20150303-_2NT2660

 

ちはながれずにすんだようです。

20150303-_2NT2664

 

かんなさんはあっぱれです。

20150303-_2NT2677

 

みけねこのよめはもらうなって、おかあさんにおそわったのをおもいだしました。

20150302-_2NT2589

 

あ、あ、

いねちゃんむてっぽうです。

20150303-_2NT2696

 

ちはながれずにすんだようです。

20150303-_2NT2666

 

ねこよりにんげんのほうがすきかもしれません。

20150303-_2NT2707

 

たいへんなことになってきました。

 

『米といねの日記17 2015/3/9 かんなさんてんこう』につづく

 


カンナさんは、預かりを申し出てくださった「猫寮母」さんの元へ引っ越しました。
猫寮母さんの元で家族との出会いを探していきます。
猫寮母さんとカンナさんの応援もよろしくお願い致します。

Twitter:@Nekoryobo
ブログ:『すぎなみ猫寮』

かんなさんは引っ越しましたが、もうしばらく米といねの日記に登場します。
引っ越しの様子は後日お伝えいたします。

 

米太郎といねの成長記録は下記からはじまります。よろしければご覧ください。

『米太郎日記6 2015/2/10 さいしょのみっか』

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
またのお付き合いを、よろしくお願いいたします。

猫ブログランキング参加中です。
バナークリックで応援よろしくお願い致しますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)