写真教室」タグアーカイブ

ほぼキジトラ猫LINEスタンプ作ります

こんにちは

02

 

8月に飼い猫の「まるまる」と「えこ」が体調を崩し、仕事の繁忙期が重なり、激流に飲まれたかのような3ヶ月間でした。
今週はぽっかり時間が空いたので、10月に写真を使ったLINEスタンプの販売が解禁になって以来、作りたいと考えていた「ほぼキジトラ猫」のLINEスタンプを作っています。
今はカメラマンですが、実は過去にWeb制作を生業としていたことがありまして、ちょこっと画像を作ったりするのが結構好きです。
作っていたら楽しくなってきて、「しじみ」ちゃんの「シャー」は世界に通用するのだろうか?などと考えたりして、次は「まるまるとしじみ」のLINEスタンプも作りたくなっています。

20140303-_dsc1390

 

さて、「ほぼキジトラ猫」LINEスタンプですが、一気にほとんど作ってしまいました。
はじめてのことで、画像のサイズとか形式とか色々調べるのが億劫でしたが、素敵なフォントをわざわざ購入するほどに入れ込んで作りました。

試しにLINEのサイトにあったシミュレーターで、ひとり会話を楽しんで見ました。

kaiwa

「嘘です。そのギャグあんまりおもしろくない」の後に、『ですにゃスタンプ』を投入したことで、会話がマイルドになっていますね!ねっ、ねっ。

会話の潤滑油となる、キジトラ猫たち。
ギスギスした人間関係を、多少マイルドにする効果あり!
ほんまかいな(笑)

ギスギスした関係においてLINEでのやりとりがあるのかは、ひとまず横に置いておきましょう。

40個もスタンプ作るのは無理かもとスタート時は弱腰でしたが、先程も言いましたように作っていたら楽しくなって結局いくつか泣く泣く削りました。
で、以下のようなラインナップとなる予定です。

list

 

無事にLINEへのスタンプの登録が終わり、審査を通過できるのでしょうか?

販売開始となりましたら、またお知らせしますので、よろしければみなさまぜひ「ほぼキジトラ猫」LINEスタンプを使ってください。

 

最後に告知を
ただいま12月4日(日)の「猫写真教室」の参加者さまを募集しております。
溝口の猫カフェ「猫式」さんで、10時から12時です。
急遽日程を変更してしまったこともあり、ご参加枠が空きまくっております(涙)

詳細は「《参加者募集》12/4(日)猫写真教室 溝口・猫カフェ『猫式』さん」をご覧になって下さい。

黒目まん丸の愛猫さんの写真を撮る方法や、よくご質問をいただく黒猫の撮り方もお話させていただきます。
夜の室内では、なかなか自然な写真を撮れないと思いますが、カメラの設定をちょこちょこっといじれば下のような写真が撮れるようになります。
毎回、和気藹々猫三昧の楽しい教室ですので、ぜひぜひ足をお運び下さい。
みなさまのご参加をお待ちしております。

2nt_3127

2nt_3097

 

 

 

いちばん重い猫

 

「かゆ」のお母さんは細身のキジトラ猫なんですけど
お母さんは3キロ台なんですけど

かゆはまるまるふさふさの9キログラムなんです

抱っこすると筋トレにもなります

性格温厚、食欲旺盛、運動神経△、顔大、鳴声高、香り良し。

20160406-1NT_9245

 

20160406-_2NT9263

 

20160406-_2NT9275

 

 

お家でもこんな感じに写真が撮れる方法をお教えする「猫写真教室」を開催いたします。

4月28日(木)
10:00~/11:40~
猫カフェMoCHA原宿店
講師 猫カメラマン上村
今回用に作成するオリジナルのテキストをお配り致します。
ポイントをまとめていますので、ご自宅でゆっくり復習ができます。

原宿の街を見渡す駅前の好立地&おしゃれな内装でただいま話題の猫カフェです。

1NT_8584
人なつっこい猫たちがお待ちしております。
10時の部では、壮観なお食事タイムを目の当たりにできます。

詳細とお申し込みは下記よりお願いいたします。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
またのお付き合いを、よろしくお願いいたします。

ふたつのブログランキング参加中です。
バナークリックで応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 人気ブログランキングへ

のりこで黒猫の撮り方教室

 

猫写真教室で、室内での猫の撮り方をお教えしています。

参加者さまにお話している内容そのままに、私は愛猫「のりこ」を撮ってみました。

「黒い塊になってしまいます」

黒猫と暮らす方が生涯悩まされる難題です。

悩みから解放されれば、きっと胃の痛みがおさまるはずです。

 

明る目に撮ると顔の凹凸や表情が写ります。

明る目なら「露出補正」をプラス、と言いたいところですが、黒い被写体はカメラが勝手に明るく撮ろうとしますので、露出補正マイナスです。少し明る目に撮りたい場合は、露出補正なしか少しマイナスで試してください。

20151124-_2NT9477

 

 

逆光は難しいです。光の当たっていない部分は黒い塊になってしまいます。顔の下あたりに光を反射するものを置くと、顔が少し明るく写ります。白やシルバーのお皿をおけば、まるで腹ペコのシーンになります。

20151124-_2NT9486

 

 

夜の室内は黒目が丸くなりますので、うまく撮れるようになるとシャッターチャンスの宝庫です。

暗い=手ブレしやすい、ですのでカメラはしっかり固定しましょう。

手ブレしにくくするには、シャッタースピードを速くすることです。

「絞り(f値)」を小さい数字にするのと、「ISO感度」を上げるとシャッタースピードが速くなります。

20151124-_2NT9489

 

 

横を向いてくれると、なんとなく表情が見えてきますが…

20151124-_2NT9501

 

 

逆光は難しいので、逆方向に回ってみました。

斜め前や横から光が当たる位置から撮ると、明暗で立体感が出ます。

20151124-_2NT9610

 

 

昼間に撮影したりストロボを使えば、より簡単にキレイな写真が撮れます。

20131023-20131023-_5HN7939

 

 

詳しくは猫写真教室でお話しております。

明るくブレずに撮るカメラの設定や使い方をお教えします。

人なつっこい猫たちの撮影を楽しみながら、室内での撮影のレベルアップができるレッスンです。

20151115-_2NT9064

 

 

次回は12月6日(日)に、溝口の猫カフェ「猫式」さんで開催します。

Tabby Photo「ねこ写真教室」 

テーマは「動きのある猫を撮る」です。

詳細は下のリンクをご覧になってください

⇒『12/6 ねこ写真教室@猫式やります』

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
またのお付き合いを、よろしくお願いいたします。

ふたつのブログランキング参加中です。
バナークリックで応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 人気ブログランキングへ

猫写真教室@ネコリパ開催しました

 

こんにちは

11月23日(祝・月)に、東京・御茶ノ水の猫カフェ「ネコリパブリック東京」さんで、猫写真教室を開催しました。ほぼ満席のご盛況をいただきました。ご参加のみなさまありがとうございました。

今回のテーマは「猫の魅力を伝える」、4~10枚の写真での作品づくりが目標です。
これまでのTabby Photoねこ写真教室は講師2人でしたが、今回は私ひとりで講師をつとめさせていただきました。

ご参加のみなさまの作品は、後日私のFacebookページや当ブログでご紹介させていただきますので、そちらも楽しみにしていてください。

 

時折雨が落ちるあいにくの曇り空、室内は手ブレしやすい明るさ。当教室で真っ先にお話する手ブレ防止の方法を頭に入れ、みなさま撮影に没頭。個性的な室内で、背景の活かし方や構図のお話もしながらのあっという間の二時間。ご参加のみなさまの作品が楽しみです。

20151123-_2NT9468

 

20151123-_2NT9471

 

 

今回の猫写真教室用に用意したテキストには、私が普段撮影で頭に入れていることを詰め込みました。

20151124-_2NT9476

 

 

そして、「稲穂くんの里親さんが決まりました!」との朗報が。稲穂くんは、私が撮影を続ける原発被災地・福島県飯舘村出身で、ネコリパブリック東京さんで家族との出会いを待っていました。

20150823-1NT_4811

 

 

まだ若干シャイなものの猫には大人気で、彼が愛用していた猫ちぐらには他の猫が入れ替り立ち寄り、「稲穂の部屋」と呼ばれていたそうです。(ネコリパ首相談)

20150823-1NT_4675

 

 

さて、次のねこ写真教室は12月6日(日)に、溝口の猫カフェ「猫式」さんで開催します。

Tabby Photo「ねこ写真教室」 

テーマは「動きのある猫を撮る」です。

詳細はひとつ前の記事をご覧になって下さい。

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
またのお付き合いを、よろしくお願いいたします。

ふたつのブログランキング参加中です。
バナークリックで応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 人気ブログランキングへ

12/6 ねこ写真教室@猫式やります

 

20151115-_2NT9229

 

11月15日(日)、溝口の猫カフェ「猫式」さんで、Tabby Photo 「ねこ写真教室」を開催しました。

Tabby Photoは、猫写真家の中山祥代さんと私のユニットです。

当日の様子はいち早く中山さんがブログでご紹介くださっています。

ねこの写真教室 『猫式』さんです(^^)

 

次は12月6日(日)に開催します。

「動きのある猫を撮る」がテーマです。

少しカメラの設定をいじるだけで、室内でも動きのある猫の姿が撮れるようになります。

会場の猫カフェ猫式さんの店内は、広々としていて窓からたっぷり明かりが入りますので、猫撮影にはもってこいです。人なつっこい猫たちを被写体に、楽しく撮影しながらレベルアップしていただけます。

レッスンでは、はじめの15~20分ほどカメラの設定や撮影のコツをお話をします。その後は、撮影をしていただきながら、随時疑問質問にお答えしています。

20151115-_2NT9091

 

20151115-_2NT9126

 

 

あまり動かない猫もいます。

20151115-_2NT9367

 

20151115-_2NT9202

 

 

髪型こだわり系猫もいます。

20151115-_2NT9163

 

20151115-_2NT9146

 

20151115-_2NT9276

 

 

猫の撮影に慣れてきたら、背景や光の向きまで考えて撮ってみましょう。

逆光は使い方しだいでは、猫の輪郭をふわっと浮き上がらせてくれます。

20151115-_2NT9445

 

ちょっとしたコツを知ると、写真は変わります。

20151115-_2NT9307

 

20151115-_2NT9299

 

20151115-_2NT9251

 

20151115-_2NT9235

 

12/6 Tabby Photo「ねこ写真教室」 参加者募集中!

テーマは「動きのある猫を撮る」です。

動きのある猫を撮るカメラの設定やピントの合わせ方をお話します。
もちろん、カフェ内で過ごす猫たちの姿も撮影していただけます。

お部屋の中で、猫さんをかわいく撮る方法があります!
おすすめのカメラ設定をお教えしますので、あとは実践あるのみ!
贅沢な講師2人のフォトレッスン、ご参加いただくみなさまの疑問や質問に丁寧にお答えします。
◯初級から中級の方向けの内容です。
◯一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ(絞り優先モード撮影ができる機種)をお持ちの方が対象です。
※会場内でフラッシュは使用できません。

■会場
猫カフェ「猫式」さん
東急田園都市線 溝の口駅
JR南武線 武蔵溝ノ口駅 徒歩約6分
神奈川県川崎市高津区溝口1-20-10 東方ビル3F
http://www.neko-shiki.net/

■日程と参加費
12月6日(日)
10:00~12:00(受付9:45から)
4500円
※料金は当日受付時に現金でお支払いください。

■モデル猫さん
http://www.neko-shiki.net/member.html

■お申込み方法
下記メールアドレスまで、必要事項をご記入のうえお申込みください。
kami@nekotoru.com
・お名前
・ご住所
・電話番号
・メールアドレス
・ご質問(何かありましたらご遠慮なくどうぞ)
・差し支えなければ、ねこ写真教室を何で知ったかを教えてください。(例 Twitter、Facebook、友人の紹介)

お二人以上でご参加の場合は、ご参加者さま全員分のお名前をお知らせください。ご連絡先は代表者さま分のみで結構です。

先着順でお申込みを受け付けます。
Tabby Photoより確認のメールが届いた時点で、お申込み完了となります。

■お問い合わせ
些細な事でもご遠慮なくお問い合わせください。
kami@nekotoru.com(Tabby Photo 上村)

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
またのお付き合いを、よろしくお願いいたします。

ふたつのブログランキング参加中です。
バナークリックで応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ 人気ブログランキングへ