『わんハート』に飯舘村の「マル」と「ピッコロ」

メディア掲載

北海道の「犬専門」情報誌『わんハート』2018秋・冬号 vol.14(財界さっぽろ)に、私の写真をご掲載いただきました。
飯舘村が避難区域だった時に撮った、老犬「マル」と「ピッコロ」です。

「ペット防災の大切さをもう一度・・・」
編集部の方と掲載写真についてのやりとりの最中、9月6日深夜に北海道胆振東部地震が発生しました。
最大震度7の情報は、東京に暮らす私にも衝撃でした。

被災した編集者の記事には、今回の地震で見えた札幌のペット避難のリアルが綴られており、興味深い内容です。
残念ながら、ペットの同行避難、同伴避難はまだまだ改善の余地を多く残していたようです。
「基本的には道内全域の避難場所でペットの受け入れが可能とされている」にも関わらず、実際にはペット不可であったり、ペットは屋外でケージに入れて管理しなければならず、避難場所に足が向かなかった飼い主が少なくなかったとの指摘が印象に残りました。

ぜひお手にとってみてください。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)